コンテンツへ移動
The inner touch : archaeology of a sensation 資料のプレビュー
閉じる資料のプレビュー

The inner touch : archaeology of a sensation

著者: Daniel Heller-Roazen
出版: New York : Zone Books ; Cambridge, Mass. : Distributed by the MIT Press, 2007.
エディション/フォーマット:   book_printbook : Englishすべてのエディションとフォーマットを見る
データベース:WorldCat
概要:

An original, elegant, and far-reaching philosophical inquiry into what it means to feel alive.

この資料のオンライン版を取得中… この資料のオンライン版を取得中…

オフラインで入手

配置場所と利用可否を確認中… 配置場所と利用可否を確認中…

WorldCat

世界の図書館の所蔵状況
この資料を所蔵している世界の図書館

詳細

その他のフォーマット: Online version:
Heller-Roazen, Daniel.
Inner touch.
New York : Zone Books ; Cambridge, Mass. : Distributed by the MIT Press, 2007
(OCoLC)741712679
ドキュメントの種類: 図書
すべての著者/寄与者: Daniel Heller-Roazen
ISBN: 1890951765 9781890951764 1890951773 9781890951771
OCLC No.: 74492273
受賞歴: Winner of Modern Language Association Aldo and Jeanne Scaglione Prize for Comparative Literary Studies 2008.
物理形態: 386 pages : illustrations ; 24 cm
コンテンツ: Murriana --
The aesthetic animal --
The primary power --
The circle and the point --
Sentio Ergo Sum --
Sleep --
Awakening --
Company --
Historia animalium --
Appropriation --
Elements of ethics --
The hound and the hare --
Life science --
The unnamed king --
Psychology of the 449th night --
The fountain and the source --
Perception everywhere --
Of the merits of missiles --
Thorns --
To myself; or, the great dane --
Of flying creatures --
Coenaesthesis --
Phantoms --
The anaesthetic animal --
Untouchable.
責任者: Daniel Heller-Roazen.
注記を取得中… 注記を取得中…

レビュー

編集者のレビュー

出版社によるあらすじ

"Heller-Roazen's contribution is to remind us of a feeling we always suspected was in there, but whose name we had forgotten - and to make us pause, time and again reading The Inner Touch, to try to 続きを読む

 
ユーザーレビュー

タグ

まずはあなたから!

類似資料

関連件名:(8)

この資料を含むリスト (8)

リクエストの確認

あなたは既にこの資料をリクエストしている可能性があります。このリクエストを続行してよろしければ、OK を選択してください。

ウインドウを閉じる

WorldCatにログインしてください 

アカウントをお持ちではないですか?簡単に 無料アカウントを作成することができます。.