コンテンツへ移動
The phenomenological philosophy of Merleau-Ponty 資料のプレビュー
閉じる資料のプレビュー

The phenomenological philosophy of Merleau-Ponty

著者: Remigius C Kwant
出版: Pittsburgh : Duquesne University Press, 1963.
シリーズ: Duquesne studies., Philosophical series ;, 15.
エディション/フォーマット:   book_printbook : Englishすべてのエディションとフォーマットを見る
データベース:WorldCat
この資料のオンライン版を取得中… この資料のオンライン版を取得中…

オフラインで入手

配置場所と利用可否を確認中… 配置場所と利用可否を確認中…

WorldCat

世界の図書館の所蔵状況
この資料を所蔵している世界の図書館

詳細

その他のフォーマット: Online version:
Kwant, Remigius C., 1918-
Phenomenological philosophy of Merleau-Ponty.
Pittsburgh, Duquesne University Press, 1963
(OCoLC)614680638
関連の人物: Maurice Merleau-Ponty; Maurice Merleau-Ponty; Maurice Merleau-Ponty; Maurice Merleau-Ponty; Merleau-Ponty, Maurice <1908-1961>; Maurice Merleau-Ponty
ドキュメントの種類: 図書
すべての著者/寄与者: Remigius C Kwant
OCLC No.: 9061460
注記: Translation of De fenomenologie van Merleau-Ponty.
物理形態: ix, 257 pages ; 27 cm
コンテンツ: Merleau-Ponty's fundamental discovery: the body-subject --
Merleau-Ponty's approach to the body-subject --
Body and language --
Subject and meaning --
Subject and history --
Merleau-Ponty's rejection of the absolute --
Metaphysical consciousness --
The atheism of Merleau-Ponty --
Merleau-Ponty and phenomenology --
Merleau-Ponty and the sciences --
Merleau-Ponty and Marxism --
Merleau-Ponty and Sartre --
Critical considerations.
シリーズタイトル: Duquesne studies., Philosophical series ;, 15.
責任者: Remigius C. Kwant.
注記を取得中… 注記を取得中…

レビュー

ユーザーレビュー

タグ

まずはあなたから!
リクエストの確認

あなたは既にこの資料をリクエストしている可能性があります。このリクエストを続行してよろしければ、OK を選択してください。

ウインドウを閉じる

WorldCatにログインしてください 

アカウントをお持ちではないですか?簡単に 無料アカウントを作成することができます。.